不適切にもほどがあるで古田新太(ゆずる)の正体はキヨシ?錦戸亮説も

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
不適切にもほどがある古田新太(犬島)正体

『不適切にもほどがある』の第4話が放送されました。

第4話では、古田新太さん(ゆずる)が登場。

その正体が誰なのか、ネットで話題になっています。

現時点で古田新太さん(犬島)の正体として、キヨシが浮上。

また、第5話で出演予定の錦戸亮さん説も出ています。

古田新太さん(ゆずる)の正体が誰なのか考察したいと思います。

スポンサーリンク
目次
不適切にもほどがある
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/02/16/kiji/20240215s00041000615000c.htmlより引用

『不適切にもほどがある』の第4話が放送されました。

第4話のラスト、古田新太さん(ゆずる)が登場。

正体が明かされていないため、誰なのかネットで話題になっています。

古田新太さん(ゆずる)の正体として、一番名前が挙がっているのは『キヨシ』。

そこで、古田新太さん(ゆずる)の正体はキヨシなのか考察してみました。

考察した結果、古田新太さん(ゆずる)の正体はキヨシの可能性は低いと考えました。

古田新太さん(ゆずる)がキヨシではないと考えた理由は3つです。

  • 未来が変わってしまう
  • 令和にキヨシが2人いることになる
  • 古田新太さん(ゆずる)の年齢

一つずつ、考察理由について説明させていただきたいと思います。

未来が変わる

まず、キヨシが古田新太さん(ゆずる)だった場合『未来が変わる』可能性を考えました。

第4話で、古田新太さん(ゆずる)は渚の父親であることが判明。

おそらく、母親は市郎の娘『渚』であると考えられます。

そもそも、キヨシは『令和』からきた中学生です。

もしキヨシが昭和に残り渚が生まれた場合、令和にキヨシは生まれないことに。

その場合、未来が変わってしまうのでタイムパラドックスが生じる可能性も。

未来が変わってしまう可能性から、キヨシではないと考察しました。

令和にキヨシが2人に

また、キヨシが古田新太さん(ゆずる)だった場合、令和にキヨシが2人存在することになります。

もし、古田新太さん(ゆずる)がキヨシだったとしたら・・・。

昭和に残ったキヨシと令和に生まれたキヨシ、同じ人物がこの世に二人存在することに。

もし、キヨシが犬島ゆずるに名前を変えていたとしても、元々は同じ人間です。

同じ時代に同じ人物が2人存在することは、あり得ません。

昭和にキヨシが残った場合、令和にキヨシは生まれずタイムパラドックスが生じます。

そのため、古田新太さん(ゆずる)はキヨシではないと考察しました。

古田新太(ゆずる)の年齢

最後に古田新太さん(ゆずる)の年齢から、正体がキヨシではないと感じました。

もし、キヨシが昭和に残っていたとした場合・・・。

キヨシは14歳で昭和に来ているので、令和のキヨシは52歳くらいと考えられます。

そして、昭和からきた市郎は48歳

もし、キヨシが昭和に残った場合、市郎と4つしか年齢が離れていないことに。

古田新太さん(ゆずる)は、見た目の雰囲気から市郎よりももう少し上だと考察。

そのため、古田新太さん(ゆずる)はキヨシではないと考察しました。

正体がキヨシの可能性も・・・?

一方で、古田新太さん(ゆずる)の正体がキヨシである可能性も残っています。

キヨシの正体であるかもしれないと考えた理由が『ビリビリ』です。

キヨシと純子は、抱き合ってもビリビリしませんでした。

ビリビリしないということは、キヨシと純子に血縁関係はないこと。

また、二人の関係が発展してもタイムパラドックスは生じないと考察しました。

そのため、キヨシの正体が古田新太(ゆずる)である可能性も残っています。

不適切にもほどがある
https://news.yahoo.co.jp/articles/a88d648e0912998c1d6e30704b055ac1bad3dcd6より引用

『不適切にもほどがある』の古田新太さん(ゆずる)の正体が話題になっています。

キヨシの他に名前が上がっているのは『錦戸亮さん』でした。

では、古田新太(犬島)の正体は錦戸亮さんなのでしょうか?

個人的には、古田新太(犬島)の可能性が高いと考察しました。

可能性が高いと考察しましたが、確実な情報が少ないためまだ断定はできません。

しかし、現時点では錦戸亮さんが古田新太さん(ゆずる)の正体の可能性高いです

錦戸亮さんが古田新太さん(ゆずる)の正体と考察した理由は3つです。

  • 役名が不明
  • 昭和時代のパートに出演
  • 重要な役柄であると発表されてる

以上、3つの理由から古田新太さん(ゆずる)の可能性があると考察しました。

役名が不明

2024年2月17日現在『不適切にもほどがある』で錦戸亮さんの役名は不明です。

第4話までにゲスト出演した俳優達は、出演者情報と一緒に役名が出ていました。

しかし、錦戸亮さんは役名について明かされていません。

役名を明かしていないのは、役名に何かヒントが隠されているからだと考察。

そのため、古田新太さん(ゆずる)の正体が錦戸亮さんの可能性もあると考察しました。

昭和時代に出演

錦戸亮さんの出演情報から出演パートが『昭和』であると判明しました。

渚の母親と考えられる純子は、昭和を生きている人物。

そのため、渚の父親も昭和に生きている人物の可能性が高いです。

過去回の昭和パートで、ムッチ先輩以外純子と結婚しそうな人物はいませんでした。

しかし、ムッチ先輩の妻は純子ではないことが発覚しています。

そのため、今後出演する人物が純子の結婚相手と考察。

その結果、錦戸亮さんが古田新太(ゆずる)である可能性もあると考えました。

重要な役柄

錦戸亮さんの出演発表の時に気になるコメントを発見しました。

「今回はとても難しい役なので、錦戸くんに任せたいと思いました。久しぶりの地上波! ゲストですが、深い爪痕を残してくれたので、是非お楽しみに!」と視聴者に呼びかけている。

https://natalie.mu/music/news/561255より引用

プロデューサーのインタビューで、錦戸亮さんの演じる役が難しい役柄と判明。

また、重要な役柄であることも発表されています。

重要な役柄と発表されていますが、詳細はまだ発表されていません。

ネタバレになるため、役名や役柄を発表していないと考察。

そのため、錦戸亮さんが古田新太(ゆずる)の可能性を考察しました。

古田新太さん(ゆずる)の正体が誰なのか考察しました。

考察結果

  • 古田新太さん(ゆずる)は、キヨシの可能性は低い
  • 錦戸亮さんもしくは、今後新たに出演する人物の可能性を考察

以上が、今回の考察結果になります。

古田新太さん(ゆずる)の正体については、第5話で明らかになりそうですね。

気になるのは、市郎の姿が見えないという点です。

古田新太さん(ゆずる)が、市郎と会って涙ぐんでいたのも気になりました。

もしかしたら、市郎はすでに亡くなっているのかもしれませんね・・・。

何か新しい情報が分かり次第追記させていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【関連記事】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、まると申します。
当サイトでは、話題になっているニュースやエンタメを中心に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次