段田安則が英語が上手いのはなぜ?オードリーの春夫役で話題に

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
段田安則英語

朝ドラ『オードリー』に段田安則さんが父親役で出演しています。

段田安則さん演じる春夫は、アメリカ育ちという設定。

そのため、段田安則さんが英語の台詞を話すシーンもあります。

ネットでは、段田安則さんの英語が上手いと話題に。

では、段田安則さんはなぜ英語が上手いのでしょうか。

今回は、段田安則さんが英語が上手い理由や演じる春夫役について調査しました。

スポンサーリンク
目次
疑問

朝ドラ『オードリー』で、段田安則さんは主人公の父親『春夫役』で出演。

春夫は、アメリカ育ちという設定のため、時々英語の台詞もあります。

とても流暢に英語の台詞を言っていますが、なぜ英語が上手いのでしょうか。

調べた結果、段田安則さんと英語に関する情報はありませんでした。

段田安則さんが、過去に英語を習っていたという情報はありません。

また、留学経験についても情報がありませんでした。

ネットでは、段田安則さんの英語が上手いと話題になっています。

段田安則さんの英語に対し、高評価の声が上がっています。

特に『発音が上手』や『ペラペラ』という声が多い印象でした。

では、段田安則さんは英語が上手いのでしょうか。

英語が上手い理由を考察してみました。

英語が上手い理由考察

  • 役作りのため猛特訓した
  • 英語を習い始めた

以上、二つの理由を考察しました。

役作り

まず、一つ目の考察理由は『役作り』です。

『オードリー』で、段田安則さんが演じた春夫はアメリカ育ちという役。

話の途中でふいに英語で話をしてしまうほど、英語が得意な人物です。

反対に日本語は苦手で、よく間違えていますよね。

そんな春尾を演じるため、役作りで英語を猛特訓した可能性を考察しました。

段田安則さんは『バイプレーヤー』と呼ばれるほど、幅広い役柄を演じ分ける俳優です。

春夫になりきるため、英語を猛特訓したのではないかと考察しました。

発音なども含めて、英語指導の先生に教えてもらったのかもしれませんね。

独学で学んでいた?

二つ目の考察理由は、段田安則さんが『英語を学び始めた』可能性です。

過去に段田安則さんが英語を学んでいたという情報はありませんでした。

しかし、今後の俳優活動のために英語を学んでいる可能性を考察しました。

『英語が話せる』という武器があると、演じる役の幅も広がりますよね。

どんな役でも演じることができるように、英語を学び始めたのかもしれません。

今後段田安則さんと英語の関係が分かり次第、追記させていただきます。

段田安則
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/10/11/kiji/20221011s00041000331000c.htmlより引用

朝ドラ『オードリー』で、段田安則さん演じる春夫。

春夫は、アメリカ育ちの翻訳家です。

また、主人公の『美月』にオードリーというあだ名を付けました。

この『オードリー』というあだ名は、のちに美月を苦しめることに・・・。

ネットでは、そんな春尾に対してイライラすると話題になっています。

春夫がイライラすると言われている理由は・・・。

  • 話の途中で英語を話す
  • 脳天気すぎる

主にこの二つの理由から、春夫がイライラすると言われているようです。

春夫が、妻の愛子の訴えに対して共感してくれない姿。

滝乃の味方のような言動が多いことも、ネットでは反感をかっているようでした。

実は、春夫と滝乃は元恋人同士という間柄なんだそう。

元恋人が隣同士に住んでいるという設定です。

滝乃は、元恋人の子どもを溺愛しているということになりますね。

そう考えると、滝乃がますます怖い人物に見えてきます。

春夫に対して『ダメ夫』という声も上がっていましたよ。

今後、物語が進む上で春夫のダメ夫ぶりがさらに発揮されそうです・・・。

段田安則さんが英語が上手い理由や演じる春夫役について調査しました。

調査結果

  • 段田安則さんが英語が上手い理由は公表されていない
  • 役作りや英語を学び始めた可能性を考察
  • 春夫に対して、ネットではイライラするという声が多く上がっていた

段田安則さんの英語、とても上手ですよね!

スラスラと話しているので、英語を話すことができるのかと思いました。

しかし、段田安則さんが英語を習っていたという情報はありません。

もし、役作りで覚えただけだったとしたら凄い耳が良い方ですね!

段田安則さんと英語の関係について何か分かり次第追記させていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、まると申します。
当サイトでは、話題になっているニュースやエンタメを中心に情報発信していきます。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次